こどもみらい住宅支援事業について

↓こちらをクリックすると内容をご覧いただけます↓

事業内容の紹介<全体>

<新築注文・分譲>

<リフォーム>

こどもみらい住宅支援事業とは、

子育て世帯や若者夫婦世帯の新築戸建て(注文住宅・分譲住宅)の購入や

リフォーム工事を対象にした補助制度になります。

 

<補助対象者>

●子育て世帯(18歳未満の子どもを有する世帯)

●若者夫婦世帯(夫婦いずれかが39歳以下の世帯)

※18歳未満の子どもが別居している場合、原則対象外です。

※購入時に結婚していても申請時に離婚された場合、対象外です。

※単身赴任の場合、事務局が認める等により補助対象となる可能性があります。

※リフォーム工事の補助対象者は全ての世帯を対象とし、個人・法人問いません。

 

<対象となる契約期間>

令和4年10月31日までが対象

 

<補助金の申請期限>

令和4年3月~令和4年10月31日まで(予定)

※予算の執行状況に応じて期限が変更される場合があります。

 

■必要書類(新築戸建て購入の場合)

・不動産売買契約書

・建築基準法に基づく確認済証

・購入者本人、家族構成の分かる住民票

・住宅の性能等の証明書(住宅性能評価書など)

 

申請内容によって受給上限額は異なります。詳しくは物件購入時にみつばち不動産までご相談ください。